鮎部屋



親父の残した鮎竿と自分で買った竿、親父が買った頃(20年以上前)は20万クラスでも300gオーバーだった。

最近は200g台と軽くなっている。




鮎竿


親子なのだろう、泳がせより瀬の釣りが好きだったのか急瀬や荒瀬、大鮎の竿が多い。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翡翠会 熊

Author:翡翠会 熊
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR