今期終了です

9月4日、前日半田さんから『今日秋川で大鮎釣り大会』があって、半分以上残ってる❗

尺物狙い行きます?

悪魔の囁きに6時から川に立つ…しか~し全く反応無し。

仕方なく場所移動、着けばオトリ屋のおばちゃんが『ここも大鮎残ってるよ』

と再びやる気が出たが、途中右腕に違和感が…そ~なんです。

俺はケガ人だったんです❗

尺鮎狙いで親父の残した(がまかつ)のおもた~い竿を使ってたら悪化してしまった😵💧

二人して初のボーズをくらい撃沈。

帰宅後一休みすると右腕は肘から肩まで激痛で動かせなくなり箸さえ持てない状態に。

釣りバカはお馬鹿だった。

てことで今期終了となりました。

スポンサーサイト

9月の釜無川での悲劇


9月1日夏休みも終わり高速渋滞も無くなって半田さんと釜無川に。

水の濁りも取れて開始早々2匹掛かり、さあ爆釣~と思いきや強風が邪魔する。

曇り空から日が射さず、気温上がらず水も冷たい。

しばらく釣り下るも反応無し、取り敢えずランチタイムと竿を仕舞おうとしてると

途中嫌な音が…3番が折れた❗

マジか😨

竿が折れて心も折れた。

半田さんから貰ったオトリ2匹も根掛かりでサヨナラ。

早めに切り上げてカメラマンに変更、見てる間に良型を上げる‼

完敗です。

8月を振り返って


夏本番の8月は3日の釜無川に始まり22日の釜無川で2回のみの釣行となった。

2週目のいよいよと言う時に台風の影響で釣りが出来ず、悶々とした時間を過ごした。

私ごとの店の閉店では、月初から27日までほぼ予約で埋まり連日追われた。

KOIさん、セイちゃん、AKAさん来店ありがとうございました!

畳屋さん席の用意出来ずすいませんでした、モンキチさん、仕事で来れず残念でした。

半田さん、肩を心配して来店我慢して頂きありがとうございました。

沢山の仲間と常連さん達に見送られ『ハンバーグステーキハウス彩』は

まるで開店時の様な花に囲まれて幕を降ろしました。

20170906000501d3d.jpg


再び釜無川

8月22日AKAのデビュー戦のはずだったが、出張から戻れず欠席となり

モンキチさんと師弟で釣行となった。

前回とは違うポイントに案内してもらうが、これまた好みの場所にニンマリ。

さあ戦闘開始とオトリを舟から出す時に一匹脱走…

不安のまま始めると、いきなり良型が掛かり振り回され高切れ❗

0.3が飛んだ…モンキチさんにオトリを分けて貰い再開。

今度は複合の0.08、初めて使ったが思った以上に強い。

流れの芯より少し緩めで掛かる、ミスキャッチに根掛かりで数が伸びない。

一旦お昼休憩して午後からはVSのパワー穂先に替えて開始、繊細なアタリは

出にくくなるが、掛けてからの強さは段違い❗

追いも気も上がって来てポコポコ掛かるが連発なく今回はツ抜けが精一杯。

モンキチさんの釣果もお土産に頂き、かみさんとばあちゃんは大満足。

翌日モンキチさんから『もう教える事はない…』と嬉しいような悲しいような

ラインが届いた。

来週は半田さんと釜無川かな?

釜無川

釜無川


8月3日(木)は前回行けなかった釜無川に釣行。

朝6時オトリ小屋で待ち合わせ、モンキチさん誘導で川に向かう。

相変わらずマニアックな入口で次回まで覚えてるかどうか?

河原は広く石も小さめで歩きやすい、何より見晴らしが良くて気持ちいい。

普段は澄んだ水で底石まで見えるらしいが、残念ながら白っぽい濁り。

開始するも曇りで気温低めで水も冷たい、なかなか掛からない中モンキチさんが掛けた!

いつもなら豪快に引き抜くのに、珍しく慎重…タモ入れ寸前でバラシ。

慣れない事はしない方がいい…また一つ勉強。

しばらくすると目印がスパッーっと持ってかれるアタリ、表現が難しいが桂川のガガガの

感じじゃない! 引きは強いが白っぽい。

なかなか活性が上がらずポツポツ掛かるも連発なくランチタイム。

後半からは太陽も顔を出し黄色い追い星の鮎が上がり始めた。

早瀬にオモリを付けて沈めると目印が飛ぶ‼

ガツーンじゃない⁉

なんと言うか…上品と言うかスマートと言うか素早いアタリで引きは強烈。

川によってアタリが違うのか~? また一つ勉強。

最後に急瀬にオトリを入れるもハヤにやられて撃沈。

初めての釜無川は13匹、帰りに境川PAでうどんをご馳走になって帰宅。

22日はいよいよAKAさんの鮎デビュー戦、モンキチさん釜無川ですか?

プロフィール

翡翠会 熊

Author:翡翠会 熊
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR